まだ生きているようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

UQ Wimaxその後

WimaxでこのBlogを見に来てくれる人が結構多いことが分かったので、
前回以外の情報を、もう少し書いてみます。

購入(ヨドバシで1円でした)したルーターは、こちらです。

Aterm WM3300R



自宅(埼玉県越谷市)での電波のつかみは、そこそこかなと思います。
うちはマンションの4階なのですが、自宅のほぼ中央にあるハイキャビネットの上段に入れておけば、アンテナが2本立つ状況です。キャビネットは木製で扉を閉めてしまっても大丈夫です。
ただ、もう少し本体が小さくなれば、もっと積極的に持ち歩こうと思うのですが、そのあたりぐらいが気になる点ですね。

このルーターと通信する無線LANコンバーターを自宅ネットワークに仕込んであるので、自宅用のPCは、デスクトップ(3台)は有線、ノートとDSとPSPは無線でアクセスする形になります。(ちなみにADSLは解約しました。)

さて肝心のWimaxですが、速いですし、素晴らしいです
ただ、ちょっと安定感に欠けるところがあって、こんな日から、、、

Demo


こんな日もあったりして。そこは固定のADSLなどに比べると一歩劣ります。

Demo



後は、エリアの問題があるので、外出先でどこでも使えるわけではないですね。

結論としては、自分のように、外出する先が大体決まっていて、ネットのヘビーユーザーではない人種なら特に問題ないと思いますよ。
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

tag : 日記

2010-08-28 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

TechEd 2010に参加することができました

8月に入ってから猛烈に体調が悪くなり、会社と自宅の往復もままならなくなってしまいBlogの更新が途絶えてしまいました。

 

さて、今年はTechEdの参加はあきらめていたのですが、たまたまBirds of Fetherと言う企画で登壇することができたので、少々特殊な枠で会場に入ることができました。Bofに参加していただいた皆様ありがとうございました。もっとViewModelについて語る予定だったのですが、少々不完全燃焼です。でも久しぶりに人前で話せて楽しかったです。(ちなみに、ここでViewModelについては語らないようにするつもりです、結構偏りますので・・・)

 

一番印象に残ったセッションは、T6-301 Team Foundation Server 2010による開発現場力の向上です。MSの時の先輩社員である、長沢さんが講師でした。

このテーマは幅も広いし、ツールの機能も膨大だし、どうやって紹介するんだろうと、いつも思うのですが、さすが長沢さんでした。現場視点で、概要的な部分と細かい部分をバランスよくお話いただけて、TSFを使いこなせていない自分の危機感をかなり煽っていただけました。

そして、最後には、うちの会社も自分ではなくて、長沢さんが入社したならずいぶんと助かったろうになぁと結構凹んで帰りました(笑)

 

それと会場でもらった戦利品です。(CloudとPowerShellのマンガです)

P1280325

正直中身はイマイチ(右開きと左開きと不揃いですし、、、)なのですが、面白い試みかもしれません。

 

ドリンクが自由に飲めなかったのと、セッション資料が入手できかったのが痛かったですが、今年は純粋に参加者として楽しめました。

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

tag : 日記

2010-08-28 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2010年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ

openclose

タグクラウドとサーチ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

こだかたろう

元MSの小高と申します。
(↓こんな人です。)
こんな見た目です

ずっとエバンジェリストをしていましたが、この度転身いたしました。
よろしくどうぞ。

Select Template

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。