まだ生きているようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CodeZine 連載 第5回 Silverlightで実装するデータ処理の応用

CodeZine連載5回目が公開されました。
今回が最終回と言うことになります。最後ですので多少応用的な内容になっています。

http://codezine.jp/article/detail/5145
http://codezine.jp/article/detail/5145

データの入力検証、データの追加、ストアドプロシージャの実行あたりの話をしています。
実際のところ、ストアドプロシージャに関しては、スカラ値での戻り値のRetuenが上手く行かない為、使いどころを選ぶ傾向にある事は確かです。(EF4でも治っていなかったですね。)
エンティティの形で戻す場合は問題なかったハズです。

本来的な意味で言えば、ドメインモデルのみを意識して開発できる点がEFの売りでもありますので、ERモデルを意識しなければならないストアドプロシージャの使用はやめておきたいところです。

とはいいつつも現実的にはあるからしょうがない。と言った形で現場での意向のようなものを想像しています。

================

これで、MSの冠が付いたタスクは本当に終了です。
思えば長いようで短かったですねー
そして、僕に真の実力が付き、言葉に魂が入れられるようになったら、自信を持って復活Gigをしたいと思っています。

ちなみに転職先では、現状、全く使えないダメな子になっておりますので、早く自分の理想に近づけるように頑張りたいと思います。(先は長いですが。)
とにかく目の前の一歩一歩を着実にすすむしかありませんよね。


スポンサーサイト
2010-05-21 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ

openclose

タグクラウドとサーチ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

こだかたろう

元MSの小高と申します。
(↓こんな人です。)
こんな見た目です

ずっとエバンジェリストをしていましたが、この度転身いたしました。
よろしくどうぞ。

Select Template

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。